燧園のご案内


やさしい心で、やさしい介護。

心あふれる医療と介護で、地域に密着した信頼できる施設を目指します。

燧園全景

※施設見学は、いつでもできますが、前もって右記へご連絡お願いします。

 当施設は、入所者の意志及び人格を尊重し、常に入所者の立場に立ってサービスの提供に努めています。
 明るく家庭的な雰囲気で、地域や家族との結びつきを重視したサービス計画に基づいて、看護、医学的管理しながら介護及び機能訓練その他必要な医療を提供します。それに加えて日常生活上の介護を行う事で、入所者が自立した日常生活が出来るようにし、入所前の生活への復帰を目指す事を目的としています。
 市町村、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、他の介護保健施設その他の保健医療サービス又は福祉サービスを提供する者との密接な連帯に努めています。

所在地・お問い合せ
〒794-0038
愛媛県今治市末広町3丁目1-6
地図はこちら>>
TEL 0898-23-1211


入所

医師及び看護師が健康管理をし介護士が生活面をお手伝いします。また、リハビり訓練により、自立した生活のできるように努めます。加えてレクリエーションなどを行い、生活に潤いがあるように工夫し、季節にあったいろいろな行事を企画しています。

対象となる方
40才以上で、市町村の要介護認定にて要介護と認定された方。要支援は入所できません。

定員
100人


短期入所(短期入所生活介護)

 家族の介護疲れ、冠婚葬祭、家族の病気など、社会的・私的理由により家族でのお世話が一時的にできない場合、ご利用になれます。
 要介護度により利用期間が変わります。

対象となる方
40才以上で、市町村の要介護認定にて要介護と認定された方。

定員
入所者の中に含む


通所(デイケア、通所リハビリテーション)

 燧園にて健康チェックを受けて、リハビリテーションやレクリエーション、食事や入浴などの時を過ごされ、夕方、自宅にもどれるシステムです。
 自宅まで送迎いたします。

対象となる方
40才以上で、市町村の要介護認定にて要介護と認定された方。

定員
20人

利用時間
10:00〜16:00まで


 

介護老人保健施設とは?

介護老人保健施設とは?
老人保健施設は昭和61年の老人保健法の一部改正により創建され、昭和63年に運営がスタートしました。
(燧園は平成2年)病院との特別養護老人ホームの中間的施設で、医療ケアと日常の介護の両方を受けながら、在宅への復帰を目指す「リハビリ施設」です。介護中心の「特別養護老人ホーム」と医療に重点を置いた「医療施設」の中間的施設です。

施設の目標・施設入所対象者
医療と介護のサービスを通して、入所者の自立を支援し、その家庭に復帰することを目指します。
明るく家庭的な雰囲気を有し、家庭との結び付きを重視し家庭介護の意識を高めます。
施設入所対象者は病院等において、病状が安定期あるいは慢性期にあり、入院治療の必要がない要介護認定区分1以上の方。

指定基準

人員
医師や看護師、介護職員は入所者に応じて人数配分が定められている。入所ベットが100床とすると、医師1名に看護師10名、介護職員が24名です。その他には、リハビリを担当する理学療法士または作業療法士が1名と管理栄養士が1名さらに介護支援専門員も1名以上が必要です。

燧園実人員
医師1名・師長1名・事務長1名・看護師14名・介護士31名・リハビリ担当OT5名・厨房担当(管理栄養士2名ほか5名)・介護支援専門員1名・支援相談員1名・デイケア担当4名(介護3名看護1名)・事務員1名

設備基準
居室定員は4人以下で、1人あたり床面積は8平方m以上、廊下幅は1.8m以上(片廊下)で中廊下(両廊下)の場合には2.7m以上。療養室、診察室、機能訓練室(1人あたり1平方m以上)、談話室、食堂(1人あたり2平方m以上)、浴室、レクレーションルーム、サービスステーション、洗濯室、汚物処理室等を整備する。